読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ仕様ブログ

ドッグフーディングの一環としてアフィリエイト広告を掲載してライフハック記事を書くブログです

#7 トレーニングメニュー

ボディメイク

で、実際にジムで何をやっているかという話。

初日にマシンの使い方を一通り教えてもらったので、その週は、それに沿って10回×3セットずつマシントレーニングした後で、30分ぐらいエアロバイクを漕ぐ、みたいなメニューで動いてみた。でも、それでいいのか、ちゃんと成果が出るのか今一つ不安があって「何かメニュー組んでもらったりできないですかねー」とスタッフに相談してみた。マイメニューという1000円のコースと、パーソナルトレーナーさんにお願いする1時間5000円コースがあるという。そしたら、一度プロに話を聞いてみようということでパーソナルトレーナーさんを頼んでみた。

パーソナルトレーナーは、身体の現状と目標値から自分でトレーニングするためのメニューを考えてくれる単発のサービスかと思ってたんだけど、そういうのではなくて、トレーナーさんの指導のもと1時間みっちりトレーニングするのがメインだった。それはそれで手ごたえはあるけど最初の想定とは違っていたかも。本来は、週1~2回ぐらいのペースで予約して通うようなものなのだと思う。だから、ライザップ的な体験になるんだと思うけど、私はそれは求めてなくて、そういう意味でのズレはあったような気がする(今にして思うと)。

まあ、やっていることが何に効くトレーニングなのかは教えてくれるので、自分の身体の様子を見ながら後日同じことをやって鍛えていくという感じで利用してる。思ってたのとは違ったけど、スクワットとか腹筋系とか自分ではしんどくてやらないのを追い込んでくれるのは助かるし、わからないこととか悩みは質問できるので、だいたい2-3週間に1度ぐらいお願いしている。最後の15分ぐらいでタバタ式とかサーキットトレーニングとか吐きそうな奴を入れてくるので油断ならない。

特に、タバタ式、ネットとかで出てるやり方だとすごい楽に効果が上がるかのように書かれてるけど、実際には死にそうになるし、もともとスピードスケートのナショナルチームでやってたトレーニングで「終わったら毛布でみんな吐いてた」って清水宏保選手が言ってたぐらい、本当はきつい。4分で効果があるってのは嘘じゃないけど、あまり味わいたくない4分。

タバタ式トレーニング (SPA!BOOKS)

タバタ式トレーニング (SPA!BOOKS)

ただ、この手の追い込まれる系の体験は何か癖になる。やる前には考えられなかったけど。

なので、1か月すぎたぐらいから、トレーナーさんをお願いしてない日も、みっちり追い込まれる系のグループレッスンに積極的に参加するようになった。あとスクワットのカウンターとかプランクのタイマーとか、アプリもいろいろ試してみた。アプリは自分の意志とは関係なくカウントしてくれたりするし、やっぱり便利。

実際、トレーニングで筋肉を強くするには、常に自分がぎりぎり耐えられるところまで追い込まないと効果がないものらしい。自分ひとりだとそこまで追い込まれないので、定期的に他人に号令かけてもらうのも必要かも。なので、完全に目標達成するまで月1ぐらいはお願いしようかと思っている。